2009年11月21日

「トライ・トゥ・ウェイク・アップ・トゥ・ア・モーニング」:ゴダイゴ

今回は、私が小中学生くらいの頃よく聞いていたゴダイゴの曲。

「トライ・トゥ・ウェイク・アップ・トゥ・ア・モーニング」

やはり古い曲になると、シングルでは残っていないんですね(泣)
この曲は、ゴダイゴのシングル"はるかな旅へ"のカップリングになっている他、アルバムにも何度か収録されています。


この曲には思い出がありまして。
小学生だった私が、ある日の夕方ふとテレビから流れてきた曲に引き込まれていきました。
夕陽で真っ赤に染まった部屋に、静かに流れ出してきた曲。
ピアノの音がとても柔らかくて優しい曲。
英語の歌詞だったけど、聞いていてとても心が安らぐ気がしました。
その時には、この曲が誰の何と言う曲なのか知る余地もなく・・

その後、この曲がゴダイゴの「トライ・トゥ・ウェイク・アップ・トゥ・ア・モーニング」と知ったのは・・う〜〜ん覚えてない(笑)
確か、"愛は地球を救う"のテーマソングにもなっていたと記憶しますから、その時かな・・。でも、うろ覚え(笑)

とても美しいメロディーの曲なのですが、歌詞の内容はと言うと、
『過去に得た栄誉に甘んじ、二度と戻らない黄金の日々を懐かしむだけで、将来のために何かを創造していこうなどと思ってもみない男・・』
そんなコメントが当時の歌詞本に書かれていたとか。
う〜〜ん。それを聞くと、また違った印象に聞こえてくるかもしれません。
言われてみれば、どことなく寂しい雰囲気も漂っています。。

私は英語歌詞の曲もたくさん聞きますが、結構歌詞の内容よりもメロディーの第一印象で決める事が多いです。
それの根源となっているのは、小学生の頃にこの曲に引き込まれた時の感触が残っているからかもしれませんね。。
歌詞の内容も大切ですが、要はフィーリング(?)ですよ、うん(笑)
好きなもんは好き!でいいと思う。
・・英語がわからなくてもねもうやだ〜(悲しい顔)
posted by Natu at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴダイゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

「親愛なるジョージ・スプリングヒル・バンド様 」:CUTE BEAT CLUB BAND

カテゴリまたまた追加です。
私の青春時代を独り占めにしていたのは、間違いなくこの「チェッカーズ」です(笑)

んん?でも、タイトルのアーティスト名がチェッカーズではなく"CUTE BEAT CLUB BAND "になってますが?
では、ここからご説明を。
"CUTE BEAT CLUB BAND "は、実はチェッカーズの変名・・すなわち、もうひとつのチェッカーズなのです。
チェッカーズが、'60年代初頭不幸にも成功を果せなかった才能豊かなポップ・グループ"ジョージ・スプリングヒル・バンド"へ想いを馳せて結成、そしてアルバムの制作をしました。
要は、ジョージ・スプリングヒル・バンドのコピーバンドですね。
アルバム「親愛なるジョージ・スプリングヒル・バンド様」には、オリジナル3曲と、そのコピー曲が3曲収録されています。。


「CLOSE YOUR EYES」


「NEXT GENERATION」


「CLOSE YOUR EYES」「NEXT GENERATION」
そして「LOVE」(映像見つかりませんでした輦)と。
古きよき年代の音楽って感じですが、雰囲気のある素敵な曲。
3曲がそれぞれの表情を持っていて、どれも大好きな曲ですが、
私はスローテンポの「CLOSE YOUR EYES」が特に好きですね。
藤井郁弥さんのあま〜い歌声がすごく好きです♪

そんなに長い期間の活動ではありませんでしたが、
チェッカーズと共に、私の中では青春の1ページを彩る大切な思い出のバンドです。
posted by Natu at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | チェッカーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

「ウィスキーがお好きでしょ。」:ゴスペラーズ

るんるんウィスキーお好きでしょ〜るんるん
もう耳馴染みの曲ですね。
そう!小雪さんが出演している"サントリー角瓶"のCMソングです。
実はこれ、ゴスペラーズが唄っているんですよ。
このCMが火付け役なのか、今年はウィスキーを炭酸で割る"ハイボール"が流行っているそうです。
私もこの・・"角ハイボール"始めました(笑)


icon
icon
こちらのゴスペラーズシングル「ラヴ・ノーツ」のカップリングに収録されています♪
上記ジャケ写リンクから視聴もできますので、よろしかったら覗いてみて下さいね。
※「ラヴ・ノーツ」も凄くいい曲です。。よろしかったらぜひわーい(嬉しい顔)

そしてオマケ情報(笑)
なんとそのゴスペラーズさん!唄うだけではなく、今度CMに出演しちゃうんです。
11月14日からオンエアになりますので、どうぞお楽しみに目


そもそもこの曲・・ゴスペラーズが唄う前には石川さゆりさんが唄っていました。
で、ちょっと調べてみたのですが。
元々この曲は、石川さゆりさんが1991年にリリースしたミニ・アルバム『ウイスキーが、お好きでしょ』の収録曲だったようです。
う〜〜ん、てっきり私はこのCMの為に作られた曲だと思っていましたよ。
調べてみるものですねあせあせ(飛び散る汗)

短い歌詞の中に、たくさんの思惑と言いますか・・
すごくドラマを感じる歌詞ですね。深い!
そして曲調も、とっても雰囲気を持ってる。

石川さゆりさんが唄っていた時には、バーカウンターにひとり座って飲んでいる女性のせつなげな背中が浮かびましたが。
ゴスペラーズが唄うバージョンでは・・う〜〜ん。
男女が浮かびますね・・なんとなく。
バーカウンターに、二人並んで座り何も言わずに飲んでる・・みたいな。
お互いの気持ちだけが、微かに動く仕草から漏れてくる・・。

な〜んて。勝手な妄想ですが(笑)


テレビからこのCMが流れてきたら、ちょっとだけ耳を傾けて、ゴスペラーズの素敵なハーモニーを聞いてみて下さいね。

posted by Natu at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴスペラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。