2010年01月25日

「FRIENDS」:レベッカ

今回は、私が10代〜20代の頃、とってもとっても、そりゃとっても好きだったレベッカの1曲です。
最初はどの曲にしようかすごく迷ったのですが・・
やっぱり代表曲「FRIENDS」に決めました。

The Best of Dreams




上記ジャケ写はAmazonにリンクしています。
視聴ができますので聴いてみて下さいね!


この曲は、私がレベッカを知るきっかけになった曲でもあります。
しかも、聞かせてくれたのは私の弟。
なぜか私よりもたくさんカッコイイ曲を知っていて(年下なのに)洋楽も、実は弟から影響を受けたのでした。。

レベッカの曲は、せつない女の子の心情を歌っている事が多いのですが、それがすごくリアルで!歌詞がズドーンと胸を突き刺すように感じてくるんです。
この「FRIENDS」も、夢と現実の挟間で思い悩む・・そんなせつなさが歌詞と曲調から伝わってきて、今聞いても胸が苦しくなります。

カッコイイけど、すごくせつなくなるレベッカの曲。
今後もどんどん書きますよー。
posted by Natu at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | レベッカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139333979
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。