2009年11月21日

「トライ・トゥ・ウェイク・アップ・トゥ・ア・モーニング」:ゴダイゴ

今回は、私が小中学生くらいの頃よく聞いていたゴダイゴの曲。

「トライ・トゥ・ウェイク・アップ・トゥ・ア・モーニング」

やはり古い曲になると、シングルでは残っていないんですね(泣)
この曲は、ゴダイゴのシングル"はるかな旅へ"のカップリングになっている他、アルバムにも何度か収録されています。


この曲には思い出がありまして。
小学生だった私が、ある日の夕方ふとテレビから流れてきた曲に引き込まれていきました。
夕陽で真っ赤に染まった部屋に、静かに流れ出してきた曲。
ピアノの音がとても柔らかくて優しい曲。
英語の歌詞だったけど、聞いていてとても心が安らぐ気がしました。
その時には、この曲が誰の何と言う曲なのか知る余地もなく・・

その後、この曲がゴダイゴの「トライ・トゥ・ウェイク・アップ・トゥ・ア・モーニング」と知ったのは・・う〜〜ん覚えてない(笑)
確か、"愛は地球を救う"のテーマソングにもなっていたと記憶しますから、その時かな・・。でも、うろ覚え(笑)

とても美しいメロディーの曲なのですが、歌詞の内容はと言うと、
『過去に得た栄誉に甘んじ、二度と戻らない黄金の日々を懐かしむだけで、将来のために何かを創造していこうなどと思ってもみない男・・』
そんなコメントが当時の歌詞本に書かれていたとか。
う〜〜ん。それを聞くと、また違った印象に聞こえてくるかもしれません。
言われてみれば、どことなく寂しい雰囲気も漂っています。。

私は英語歌詞の曲もたくさん聞きますが、結構歌詞の内容よりもメロディーの第一印象で決める事が多いです。
それの根源となっているのは、小学生の頃にこの曲に引き込まれた時の感触が残っているからかもしれませんね。。
歌詞の内容も大切ですが、要はフィーリング(?)ですよ、うん(笑)
好きなもんは好き!でいいと思う。
・・英語がわからなくてもねもうやだ〜(悲しい顔)
posted by Natu at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴダイゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。